レッスン合格後の記念録音「Squire:Bourree」

スポンサーリンク

こんにちは♪
ひよこです🐣

先日の2月レッスンで、スクワイアのブーレと練習曲ポッパーの14番を合格いただきました。

せっかく合格した記念に録音をしまして、公開しておきます♪

※お耳汚しをする前に、先に正しい音程の素敵な演奏をご紹介しておきます!

軽やかな踊りのようなリズム、とてもいい曲ですよね♪

装飾音符の練習からスラーの練習、トレモロの練習などなどとてもチェロの勉強になりました。

ひよこの場合は先生のご指導によりピチカート部分を弓で弾く方法を教えていただき、それだけ原曲と違う弾き方になっています。

2021年2月:合格後のブーレ(演奏memo)
・チェロ:Bjorn Stoll(ビョルン・ストール) Gurneri(ガルネリ) モデル
・ZMTハープ型テールピース
・弦:ADラーセンアリオーソ / CGスピロコアタングステン巻
・エンドピン10mmカーボン先端チタン(見附工業)

どんなセッティングでどんな音が出るか、自分自身メモしておきたいので書きました。少し部品変えるだけで音変わって面白いですね!

合格の嬉しさと開放感から2日間この曲を弾かなかったら、ちょっと音程が怪しくなってるような…気がしないでもないような😂w

二拍子の行進するようなリズムに、弾むように踊っているかのようなメロディ♪ 弾いていてとっても楽しい曲でした!

右手の弓角度を気をつける意識をしたら音が急によくなったので、その感覚は今後も忘れずに新曲へ持っていきたいところです。

またSquireの曲、弾きたいなー!

ブログランキング・にほんブログ村へ  
⬆ふたつのブログランキングに参加しています♪
 押してくれたら練習もっと頑張るピヨ🐣🎵

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。