チェロ練習は鏡で見ることが上達への近道

スポンサーリンク

前回のブログに書いた右手の小指の突っ張りはやっぱり、疲れからくるものだったようで💦
途中にグーパー運動挟んだらほとんど問題なくなりました!
こんにちはひよこです🐣✨

どれだけ力んで小指立ててたんだろう……w

ところで、

自分の弾いてる姿は鏡で見ると良いと先生に聞きました。

鏡があれば今回の小指が戻らない事件ももっと早く気づいたかもしれないw

ひよこの家には今まで大きな鏡がなかったもので、テレビモニターに映る反射を利用してたまに弓の角度見ていたのですが、ちゃんと用意しよう!と思います😊💕

練習中だんだん楽しくなってノリノリになってくると1年目までの悪いクセ、チェロを袈裟斬りするかのような豪快な斜め弾きが未だに出現するからねっ😂w

ひよこの場合、
だいだい音が悪くなってる原因はこれが多かったりします。

「演奏する時の体は冷静に!しかし心は熱く!」

先生によく言われたなぁ♪

なんでこんなことをレッスンでよく言われるかというと…
演奏技術はまだまだ下手なのに、
気持ちだけ遥か彼方に先行してチェロごと荒ぶっているわけですw

気持ちだけ異次元空間に飛んで楽しそうに弾いてるひよこのことを、先生はいつも微笑ましく見ていてくださるのですが…
先生、本当になかなか直らずすみません😂w

フォルテ記号のついたA線ミファソあたりの突き抜けるかのような音、
楽しくて楽しくて😍💕💕
(どの楽譜もだいたいフォルテの箇所で弓の角度や音質やらかしている)

魂を込めたドヴォルザークコンチェルトへの道のり、
一歩ずつ頑張るぞ~!✨

ブログランキング・にほんブログ村へ  
⬆ふたつのブログランキングに参加しています♪
 押してくれたら練習もっと頑張るピヨ🐣🎵

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。