チェロの音色大公開♪ハープ型テールピース装着後の録音

スポンサーリンク

こんにちは♪まだまだチェロ初心者のひよこです🐣

ブログで何度かお話させていただいたとおり、ZMTのハープ型テールピースを購入して約1ヶ月たったのですが、音色がどんなふうに変わったのか比較してみました!

2020年10月:サンプル録音音源

ひよこが購入したチェロ、ブランド名ビョルンシュトールがどんな音がするのか、紹介のために録音したものです。
(この時は全弦エヴァピラッツィソリストで、張りたてなのもありちょっと金属質な音がするかも)

あ、ヘタなのはすみません!生チェロ購入して1ヶ月か2ヶ月レベルの本物初心者です😂w

2021年1月8日録音:ZMTテールピース装着

そしてこっちは昨日録音した音源です♪

※同じように録音したはずなのですが、テールピースの影響で音量の出が上がってるみたいで大きいです。
少し音量下げて聞いて下さいすみません!

~前回のチェロと変わってる所メモ~
・松脂変えた
・エンドピンを初期の鉄から見附工業のカルテットに変えた
・ZMTのハープ型テールピースにした
・C線とG線がスピロコアのタングステン巻(A線とD線はエヴァピラッツィソリストのまま)

比較をしてみて感じたこと

いかがでしたでしょうか?

弾いてる私としてはかなり違う音と弾き心地なのですが、録音だと伝わりにくいかな?

わかりやすいところだと音量がかなりアップしているのと、ZMTのほうが響きの余韻に余裕があることが伝わるでしょうか。
全体的にのびやか、ひっくり返ったりキンキンしやすかった音色が綺麗に出しやすくなった感じです。

なにより感動なのはウルフ音で暴れにくくなったこと!!!
本当弾きやすくなって練習がはかどっています💖

なにげにエンドピンも変えちゃってるのですが、
簡単に変えられるから鉄とカルテットの比較で今度録音してみようかな♪

ブログランキング・にほんブログ村へ  
⬆ふたつのブログランキングに参加しています♪
 押してくれたら練習もっと頑張るピヨ🐣🎵

↓購入した時のお話はこちら↓

ZMTのハープ型テールピース(チェロ用)を購入!個人的感想レビュー♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。