2021年!新年のご挨拶と今後の予定!

スポンサーリンク

ドタバタしていたらあっという間に2021年がやってきて、🐣ひよこ的にはかなり驚愕しているところなのですが…

皆様、あけましておめでとうございます!

世の中いろいろなことがあった2020年ではありましたが、
私としてはチェロを新しく購入した年であり、
更にいろいろなパーツを試してみたり、
練習方法を変えてみたりと、
試行錯誤しつつもとても上達を感じた1年でした。

さらっと上に書きましたが、
チェロのパーツいろいろ変えたんです💕

エンドピンとかテールピースとか、
そしても新調!

弾き心地?力加減?
ほんの少しではあるのだろうけれど、
私には結構変わって感じられて、
慣れるまで時間がかかっていたりします💦

この時どうだったか、
どういう音に感じたのか。

そういったものを実際に音に録音したり、
文字として体感を記録したり、
これからも成長と振り返りのためにブログに綴っていきたいと思います💕

ちなみに12月に更新がびったり止まっていたのは、
年末の大掃除に予想以上に手間取りつつ、
チェロのパーツ一気に変えすぎて、
落ち着かせようと練習頑張っていたのですが音に振り回されていたからです😂w

でもその振り回されっぷりも含めて、
覚書のように残していければと今年は考えています✨

今年の目標は「音を正確に」

先生によく「ステイクール」「小さな音も大切に」と、レッスン中によくお声掛けをいただきます。

心が先行するゆえに体ごと揺れて弾いてしまうからか音を外しやすくて、そういう言葉をもらうのですが、実はそもそも正しい音感を理解できていないのではないかと自分自身でふと思いました。

それと同時に「純正律」と「平均律」という言葉に出会った今日このごろ。
ん…??
正しい音ってチューナーの真ん中に合わせるだけじゃダメなの……?
ネットで調べても、
数学的な話が多くて脳が拒絶反応をおこしています😂w

先生に次のレッスンで聞いたら教えてくれるかな…?
でも直接聞いても難しい話しっぽいから、
ひよこ🐣じゃ理解できないかな…?

どうしよう、でもこれってチェロを弾く上で正しい音程の理解に大事な話な気がする。

こんな調子で楽典の理解も皆無な大人初心者ですが、
今年もチェロを頑張るぞ~~!!✨

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。